スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、寝床で

部室の電飾魔法陣の上に拘束されたもりさまーが凸にくすぐられるシチュを考えたけど、これ以上タスクを増やせないという理由で書けないので、悲しさにうちひしがれているそふてすとです。
もしこういう感じで書いた人いたら一報ください。読みたい。すごく読みたい。

え、そんな事言ってないで早く続き書けって・・・?
僕もそう思います(血涙)

いや本当、焦りと申し訳なさで死にそうなんですけど、全然進まんです。
数行書いて「よし良い感じだ」って思っても、読み返すと粗しか目につかなくて・・・って感じです。

これから年末だし。ヤバい。本当にヤバい。
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。